法人の経理面からの重要点


1.

企業が利益を確保するのは非常に大切です。毎月の損益を見るため、毎月の残高試算表作成が大切です。

2.

経理関係はコスト削減できる個所です。会計ソフト導入により、コスト削減を図ることが大切です。

3.

会計ソフトの操作ができない方で、指導を受けたい方は大谷津税理士事務所で指導いたします。

4.

会計ソフトの入力する人がいらしゃらない会社は、大谷津税理士事務所で入力しますので、心配はいりません。年商3000万円の法人で、原始記録持ち込みで、月額22,000円(税込)です。

5.

大谷津税理士事務所では、法人税の処理上の個々の問題が生じた時、処理がわからない時、メールによりサポートします。