不動産投資効率(マンション区分所有)

(例)2DK(48u)の中古マンション(RC、築25年、6階建ての6階、リホーム済)、駅から徒歩8分を1300万円で買う

(検討)

物件はベットタウンと呼ばれる都市にあり、土地は建物取壊時若干の利益が

見込まれるが、ほぼ土地部分の資産価値は、建物取壊費用時の諸費用に見合

うものとし、現在の土地の資産価値は建物取り壊し時の

諸費用と相殺して収益を計算する。
これから、25年賃貸するものとする。
家賃(管理費込)月82千円とする。

(損益)

1.収入
@82千円(管理費込)×12月×25年=24,600千円
2.費用
A建物価格13,000千円
B固定資産税年45千円×25年=1,125千円
C管理料+修繕積立金(月15千円×12月×25年)=4,500千円
総利益@−A−B―C=5,975千円
粗利益率=5,975千円÷24,000千円≒25%
損益分岐稼働率75%
稼働率を90%に上げる努力をし、自己資金であれば、
@82千円×12月×25年×0.9=22,140千円
A費用13,000千円+1,125千円+4,500千円=18,625千円
B年利回り(22、140千円−18,625千円)÷13,000千円÷25年=1.1%

(結論)

10,000千円で購入出来れば、年利回りは、1.4%